ABOUT

「血」をテーマにしたポートレイトのグループ写真展です。
10人のフォトグラファーが描く「鮮血への渇望」。
ときに「生」であり、ときに「死」であり。
ときに「痛み」であり、ときに「快美」であり。
いくつもの二律背反するイメージを持つ「血液」に何を思い、どう表現するのか。
ぜひその眼でお確かめください。

MEMBER

Tu fui,ego eris.

キムラシゲヒロ

京都在住。
週末、関西でポートレイトをメインに撮影しています。
1枚の写真からその前後が見え隠れするような、
色々な想像が出来る写真が撮りたいと思っています。
ご覧いただいた皆様には厳しい内容でも結構です、
一言感想が頂ければ嬉しいです。

Couleur(K.ISHIDA/神崎葵)

関西と東海中心に活動しているグラフィックチーム。
世界観や物語を感じてもらえる作品を残していきたい。

すばる

普段はポートレートやアイコンのような写真を撮っています。

今回は血糊写真に挑戦しました。

Tamotsu Sogawa

『感じるままに写真を撮りたい』

藤原正太

コスプレ撮影をメインにたまにポートレートも撮影。
作風はその被写体に合わせて色々撮るオールジャンル系。

YAS.

栃木県出身。
会社勤めの傍ら、自由気ままに写真活動中。
退廃、ゴア、耽美系をメインジャンルに創作制作や、
フェチ、ポートレート、商材等も多種に渡り撮影。
写真集製作や写真展参加も精力的に実施。
撮影依頼も受付中。

yasu⊿Foto≠

写真が好き 生きてる証 感情 陰と陽 雑多で自由 喜怒哀楽を表現したい

渡辺義行

普段撮影しているのは料理などテーブルフォト。
展示は人物写真が中心。
作風は耽美とグロを行ったり来たりするアングラ系。

INFORMATION

開催場所

galleryMain

〒600-8059
京都市下京区麸屋町通五条上る下鱗形町543-2F
TEL 075-344-1893
WEBSITE
阪急河原町駅2番出口、10番出口より南西へ徒歩10分
京阪清水五条駅3番出口より西へ徒歩5分
地下鉄烏丸線五条駅1番出口より東へ徒歩7分
京阪祇園四条駅1番出口、2番出口より南東へ徒歩11分
JR京都駅より河原町通北上徒歩20分

開催期間・時間

2019年7月16日(火)〜7月21日(日) 13:00-19:30

キョウト・ポートレイト・ジャム スタンプラリー

詳細はWEBサイトをご確認ください。 KPJ2019 WEBSITE